治療の流れ|光明池駅で歯科をお探しの方はもりもと歯科クリニックまで

初めて行く歯科医院は、どなたも少なからず不安をお持ちかと思います。
少しでも患者さんが安心してご来院いただけるように、もりもと歯科クリニックの治療の流れをご案内いたします。

Step1お電話でご予約

  • 「歯が痛い」「歯ぐきが腫れている」「お口のことで気になるところがある」…など、お口のことでお困りの際はお気軽にお電話ください。
    症状やご希望の来院日時をお伺いし、ご予約を承ります。

Step2ご来院・問診票の記入

  • ご来院いただきましたら、まずは受付までお声がけください。
    初診の方は問診票のご記入をお願いしておりますので、ご予約時間の10分前にお越しいただけますとスムーズにご案内できます。
    問診票には症状はもちろんのこと、治療のご希望がございましたら何でもご記入ください。

Step3口腔内検査

  • 症状に応じて必要な検査を行います。

    口腔内のチェック(歯周検査を含む)
    患部の状態や、お口全体の健康状態を検査します。

    レントゲン or CT撮影
    歯や顎の正確な情報を得るために撮影します。

    口腔内写真の撮影
    お口の中を撮影して、患者さんご自身にお口の状況を知ってもらったり、治療の比較資料として残します。

    痛みが強い場合は応急処置を行ってから検査を進めますのでご安心ください。

Step4カウンセリング・治療計画の立案

  • 検査結果と患者さんのご希望を基に治療計画を立案いたします。
    もりもと歯科クリニックでは患者さんが納得できる治療を第一に考えています。同意なく治療を始めたり、無理やり見解を押し付けることはありません。
    説明時に分からないことがあれば、お気軽にご質問ください。

Step5治療開始

  • 治療計画に同意していただけましたら、次回のご来院から治療をスタートします。

    痛みの少ない治療
    表面麻酔・電動麻酔器を使用して、痛みを最小限に抑えた施術を心がけています。
    痛みの不安が強い方はお申し付けください。

    ブラッシング指導
    お口の健康状態を向上するためには、毎日の歯みがきを正しい方法で行うことが大切です。ご来院時のお口の状態に合わせて、ブラッシング指導を行っています。

Step6治療完了・定期検診

  • 治療後の健康なお口の状態を長く継続するためには、定期的な検診とご自宅での正しいケアが大切です。
    もりもと歯科クリニックでは治療後も予防のプロである歯科衛生士が、患者さん1人1人に最適な予防プログラムをご提案し、丁寧にサポートいたします。

歯を守るために欠かせない「定期検診」

定期検診ではお口の健康状態の確認、クリーニング、ケア指導を行います。
むし歯や歯周病は早期治療が大切なのですが、初期段階はとても小さいため、ご自身で気がつくことはとても難しいのです。
そのため、定期的に新しい病気がないか、治療したところに再発がないかを確認することはとても大切です。
そこにプロのクリーニングをプラスして汚れをしっかり落とし、その時のご自身のお口の環境に最適なケアのアドバイスを受けて実践していただくことで、ようやくお口の健康が保たれます。
「毎回同じことをして意味があるの?」
「前来た時と結果が変わらないけど、定期的に通う意味はあるの?」

と思う方もいらっしゃると思いますが、定期的に受診し続けることが歯の寿命を長くするポイントなのです!

訪問歯科診療